niwaaso concierge

  • sidebnr01
  • sidebnr01
  • sidebnr01
  • sidebnr01

7days%20logo

カテゴリ一覧

月別記事一覧

2019.02.02.土曜

施工の様子

整った中にアクセントを加えたデザインと、プライベートを確保したエクステリア【前編】

 

 

 

本日は週末の土曜日!

 

 

施工の様子BLOGの日!

 

 

 

 

 

そんな現場の進捗の様子を、ポイントも交えて

 

ご紹介していくのですが・・・、

 

 

 

 

 

 

 

施工写真は撮るものの、次々と新たな現場に追われ

 

編集が出来ずにいるCHIAが、

 

力を振りしぼりお伝えいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

4~5ヵ月前から、あまり編集できていない為、

 

私がお伝えする事例は、当分が昨年の内容になって

 

しまいそうですが、ご勘弁くださいね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介する現場は、ご新築中に

 

ご相談いただいたお宅。

 

 

 

 

 

 

新築施工前写真

着工直前写真

 

 

 

 

 

 

白を基調に、飛び出している玄関部分が

 

木調の切り替えデザインになっています。

 

 

 

 

 

 

スッキリと直線ラインがきれいな形。

 

 

 

 

 

 

施工前

 

 

 

 

敷地も長方形なため、今回のデザインには

 

直線ラインを基調に、エントランス部分だけ

 

アクセントを加えるようにプラン!

 

 

 

 

 

 

 

題名にあるように、建物を含む全体は整ったデザインに・・。

 

 

 

そして敢えて、ポイント部分だけ崩しを入れデザイン。

 

*好評のイメージパースは次回

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザインとは別にご要望あったのが、

 

お庭を含む、リビングへの目線。

 

 

 

 

 

施工前

 

 

 

この写真の角度からの目隠しを踏まえつつ、

 

さらに正面からの視線もかわしつつ、

 

閉じながら開ける空間をプランニング!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ! どんなエクステリアが出来上がるでしょう?

 

 

好評のイメージパースは明日、ご紹介しますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、工事が開始しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず最初にやる事は、「遣り方墨出し」。

 

 

 

 

施工図面に基づき、現場での高さや施工位置などを

 

基準をきめて印をつけていく作業です。

 

 

 

 

 

 

 

庭あそでは、施工箇所だけではなく、

 

場合によっては、関連しそうな箇所もしっかり確認します。

 

 

 

 

 

施工前に不具合を予想できるものを

 

発見出来れば、安心に繋がりますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなつもりで作業していると、

 

どうも一部、高さの合わない箇所が・・・。

 

 

 

 

 

隣地ブロック

隣地境界ブロック写真

 

 

 

 

 

 

上の写真のように、低い場所から見れば分かるのですが、

 

普通に立った目線から見ると気づき難い高さのズレ。

 

 

 

 

写真の真ん中あたりのブロックが折れるように

沈んでいるの分かりますか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物周りの仕上げ高さを確認中に発見!

 

 

 

 

 

隣地ブロック沈み

隣地ブロック写真より

 

 

 

 

 

それは既存の隣地境界ブロック。

 

 

 

 

 

 

 

こうして見ると、高さだけではなくブロックの通りまで

 

曲がってしまっていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地盤自体の沈みという事も土地によっては

 

あるかもしれませんが、今回の大きな要因は、

 

たぶん配管の埋め戻しの甘さかと・・推測。

 

 

 

 

 

アスファルト沈み

 

 

 

 

隣地のアパートの事ですので、

 

とやかく言うつもりはありませんが、

 

 

 

駐車場のアスファルトが、配管が埋まっているラインに

 

沿って、長く沈んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

アスファルト割れ

 

 

 

 

 

 

配管下の転圧不足か、

 

 

 

はたまた地盤の沈みか・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらにせよ、自分たちは長い先までしっかりとした

 

エクステリアをキープできる様、見えない部分まで

 

しっかり施工するのみ!!

 

 

 

 

 

境界ブロック

 

 

 

 

そんな事を念頭に置き、当社が手掛けるブロックは

 

沈みなど出ないよう、しっかりと転圧と配筋をして

 

境界のブロック積み!

 

 

 

 

 

 

 

低い段数であっても12㎝幅のブロックを使います。

 

 

 

モルタルの入る量も増え、比例して強度もUPします!

 

 

そして当たり前ですが、重量ブロックが基本です。

(同じ厚みでも重量ブロックC種と軽量ブロックA種は強度が

ぜんぜん違うので、注意が必要です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工の様子

 

 

 

 

しっかりと埋め戻しをしたあと、敷地内の施工を

 

始めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

お庭とマドに合わせて、L型のウッドデッキの

 

組立も始まりました!

 

 

 

 

 

 

合わせて、駐車場のスリットコンクリート工事も!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・!

 

 

 

 

板塀

 

 

 

 

 

 

 

 

明日、【後編】に続く・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戻る

pagetop

庭あそ株式会社

静岡県浜松市北区細江町気賀676Tel : 053-523-3430  Fax : 053-523-3431

Open : 10:00am-5:00pm
定休日 : 水・木 ( 年末年始・夏季 )
駐車場6台完備

© 2018 niwaaso inc.